2014/05/04

ローラーすべり台 日本一周25話 滋賀-滋賀


コンクリートに寝っころがる。

ザザーザザー。波のリズム。当たる潮風。心がリセットされていく。 
ぽかぽかの地面が気持ちい。両手を伸ばして凝り固まった体をほぐす。
なんだかんだこういう時間が一番幸せだな。気をぬいたら寝そう。



本編はじまり!
『道の駅 潮津街道あぢかまの里』。琵琶湖の一番上にある駅です。 
歯を磨きにトイレに向かいます。うおっ昨日見たことのある人達がいる。 
琵琶湖一周中の2人組です。すると他にも旅人達が集まりだします。



愛知や福島から来てるそうです。みんな自転車オシャレでカッケーな。
 パーツ一つ一つにコダワリを感じます。旅が終わったら二代目買おう(^^) 
朝はいつも出会いの宝庫です。みなさん楽しい時間をあざーす!



平地な琵琶湖よさようなら。ゆるい坂道を気合で登ります。あっぢー!
 きました福井県は敦賀市。まずはスーパーの平和堂で食料調達しとくか。 
ロクなもん食べてないので野菜ジュースを購入。まずい!もう一杯!



ちょっくら進んで『気比の松原』。海が見える。久しぶりの日本海や!
西の海って演歌みたいな青く深いイメージだったけど、実際違いました。
 水色がかっていてキレイだな。松と海のコントラストがサイコーです。



またこの町は銀河鉄道999のゆかりの地らしく、所々オブジェがあります。 
公園で休憩してると、家族連れのお母さんとおばあちゃんと仲良くなりました。
 「手ぼろぼろじゃな~い」の一言が印象深かったです(笑) いってきまーす!



しゅっぱーつ!!おっしゃぁあああ!!!道に迷ったぁあああ!!!
 頭をフル回転させてやっとの思いで脱出。海辺で休んだりして走ります。
『しおかぜライン』を駆けます。納得のネーミング。潮風がきもちー!



バイクに乗ったカップルは手を振ってくれました。角島の時みたいです。
 重装備のチャリに乗ったキャメロン・ディアス似の外人さんにも会いました。 
そして海沿いの温泉へと。いつぶりの風呂だろう、心も体も全快です。



お腹が空きコンビニを探します・・・ない。スーパーを探します・・・ない。
 思い返すと昼から店らしい店を見ていません。超絶にヤバイ予感。寒気が走る。 
一応一日分のパスタは持っています。最悪これでなんとかなるっしょ!



街にきました。ゲンキ-っていうスーパーで大量に食料調達です!笑 
そして今日の寝床『道の駅 西山公園』へ。デデデ・・・デケェエエエーー!
もはやテーマパークだよ。周るのに数時間はかかるほど広いです。



そしてこんな暗いのに人が多い。赤ちょうちんが光る。あ・・・お祭りか!
 公園にはイチャつくカップルが沢山います。テント出せる雰囲気じゃねえー!
とりあえず展望台に登って夜景を見ることに。ここも人だらけ( ̄O ̄;)



1時間近く寝れる場所を探す。ようやく見つけました。やったー\(^o^)/
 もうテントを出す気力もないわ。しゃーないので滑り台に寝袋を敷いてみる。
 あれ?ローラーがハンパなく気持ちい。めっちゃ心地いいじゃ・・・zzz


次回につづく。。


ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿