2014/04/24

故郷のラーメン 日本一周15話 兵庫-兵庫


温かいベンチ!

あんなに寒かったのがウソみたいだ。さてと荷物整理の時間がきた。
 荷物安定させるのはまだ慣れないな。すると後ろから足音が聞こえてきた。
 「どっからきたとねー?」 どこかで聞いたこのある懐かしい喋り方だ。



本編はじまり!
「こんにちわ!長崎から来ました!」あ!今はおはようございますか(笑)
「昨日さむかったやろ~!私達は博多からきたとよ」うわお!九州の人やん!
ここまで来ると九州の人ってだけで安心します。差し入れを頂きました。



『うまかっちゃん』っていう最強ラーメンです。とんこつでウマイんだよな!
懐かしすぎて笑えます。むしろ泣きそうです。夫婦は車で旅してるそうです。
「風邪引かんごとしていきんしゃい!」あたたかい言葉でお別れしました。



ホントありがとうございます。応援されてめっちゃやる気出ました!
あと、ここの駅は昔あった鉄橋で有名なんだと。なのでチョットだけ見学。
はい!しゅーりょー!よく分からなかったので光の速さで出発です。



今日は山道が多くなりそうです。元気よく田舎の景色を越えていきます。
途中で高校を発見。運動場で集団行動の練習をしていました。懐かしい。
みんながんばれよ~!高校生たちに無駄にエールを送っときました。



新たな発明をしてしまったぜ。コロッケパン!貧乏博士と呼んで下さい。
ちなみに島根で会ったやっさんからは、水道水を飲むことも教わりました。
節約魂炸裂だ。今日は300円で旅ライフを過ごせそうっす\(^o^)/



巨大なカメが海を泳いでる。そんなこと考えていると町が見えてきました。
関西に進むにつれて不安が強くなります。運転が荒い車も増えてきた印象に。
中国地方は九州の名残があったけど、こっからは全く予想がつかねー。



信号待中におばさんが手を振ってくれました。こういうのあるとホッとする。
さらにコンビニでの休憩中には、色黒のおじいちゃんが声をかけてくれました。
どこに行っても優しい人はいるんだな。全力でありがとうございます(*_*)



「ブーブー♪」ツイッターにメッセージが一件入ってます。フォロワーさんです。
近くに在住の方らしくお会いすることに。どんな人か分からないしドキドキです。
そして京都で初対面。笑顔が素敵なI君。元気とアクエリアスを貰いました。



あと大分から旅してるお爺ちゃんに遭遇。野草の食べ方を教わりました!笑
気づけば夜の峠へ。山のてっぺんからの星空がすごい!星が迫ってくるみたい。
ホントに存在してるんだもんな。宇宙って不思議だ!※写真はフリー素材



山を下っているとシカがチャリの右側を横切ります。ビビったぁあああー!
なんつーアグレッシブなシカだよ。夜に山道を走るもんじゃないな。逃げろ!
ブレーキ使わずに爆走して、『道の駅 シルクのまちかや』に到着です。



車一台もないぞ。こんなに人気のない駅はじめてだ。ひとまずゴハンです。
今朝博多の夫婦に頂いたラーメンをさっそく食べます。あぁ暖まるわ。うめ~!
スープの濃さがワンランク違います。こんなに旨味があるの味は久々だ。


次回につづく。。


ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿